ヴィッセル神戸の選手も撮っているインスタ映えスポット「BE KOBE」はどこ?おすすめの行き方を紹介!!

travel

ヴィッセル神戸のサッカー観戦に神戸に来た方におすすめの有名スポットがあります。
近年できたモニュメントでインスタ映えスポットとして有名になってきている「BEKOBE 」 のモニュメント。

その 「BEKOBE 」 の場所とおすすめルートを紹介していと思います。

スポンサーリンク

BE KOBEについて

「BE KOBE」は、阪神・淡路大震災から20年をきっかけに生まれた、「神戸の魅力は人である」という思いを集約したシビックプライド・メッセージです。
新しいことに挑もうとする人や気持ちを愛する、そんな神戸を誇りに思うメッセージとして広めています。

Vissel(ヴィッセル神戸)の選手も撮影

ヴィッセル神戸公式Instagramでも投稿していますが、元ドイツ代表ポドルスキ選手や元スペイン代表ダビド・ビジャ選手もプライベートで撮影している事もあり、話題のスポットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#BeKobe 🇯🇵💯🐮

Lukas Podolskiさん(@poldi_official)がシェアした投稿 –

BE KOBEの場所

神戸港にある公園メリケンパーク内にあります。 神戸ポートタワーの近くにありますのでポートタワーを目指して歩けば迷子になることはありませんよ。

「BE KOBE」への駅からのアクセス

・JR・阪神「元町」駅から約15分
・JR「神戸駅」  地下鉄海岸線「ハーバーランド 」駅 から約20分
・地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約8分
となっています。

ヴィッセル神戸の観戦前のおすすめルート

ヴィッセル神戸の観戦前のおすすめルートを紹介します。
JR元町駅から下車~南京町~メリケンパーク(「BE KOBE」・ポートタワー)~モザイク~地下鉄海岸線「ハーバーランド」~スタジアム

おすすめの理由

南京町で中華料理を堪能していただき、その足でメリケンパークまで散歩してもらい 「BE KOBE」を撮影&ポートタワーで観光。モザイクで軽食やデザートを食べて体力を回復させてスタジアムへ!

まとめ

せっかくのサッカー遠征だと思いますし家族や恋人と来た方もいると思います。ヴィッセル神戸選手も多数撮影している有名スポットでインスタ映えしますのでスタジアム行くまでに寄り道して旅の思い出を増やしてみてはどうでしょうか。

travel
スポンサーリンク
子供いろいろナビ

コメント